家族をソニー健保からはずすためのの手続きをまとめました。
提出期限や、添付書類に間違いがないよう気をつけて手続きを行いましょう。
      ※提出先は下記の通りになります。
保険証の記号 提出先
【社内便または郵送】
〒110-0016
東京都台東区台東1-24-2

ソニー秋葉原ビル3階
ソニー健康保険組合
適用担当
上記以外 事業所の健保担当者
こちらの書類はすべてPDFです。ご利用にはAdobe社のAcrobat Readerが必要です。お持ちでない方はダウンロードしてください。

資格削除はこんなとき 1.就職などにより他の健康保険制度の被保険者になったとき
2.被扶養者認定のための条件を一つでも満たさなくなったとき
  (「収入条件を超える収入を得るようになった」、
   「雇用保険の失業給付受給が開始した」など)
3.被扶養者が死亡したとき
4.被保険者が退職または死亡したため資格を喪失したとき
いつまでに 事由が発生した日からただちに!
※被扶養者の資格が削除された日から健康保険は使えなくなります。上記2・4に該当する方はすみやかに他の医療保険制度に加入する手続きをとってください。
提出書類 ◆ 被扶養者届(異動届)
 申請書に保険証を添えて提出してください

      

 <添付書類>
  ●上記1に該当する方
    「新たに加入した会社の健康保険証」の写し
    または
    「雇用証明書」の写し
  ●上記2に該当する方のうち、雇用保険受給開始になった方
    「雇用保険受給資格者証」の写し(全てのページ)
    ※支給が開始された日(待期間、給付制限等の終了日の翌日)
     から、削除させていただきます。
     ハローワークで手続きした日(処理日)ではありません。
   

◆ 証明書発行申請書 (※証明書が必要な場合のみ提出)
 資格喪失証明書が必要な場合は「証明書発行申請書」に必要事項を記載してソニー健保まで届出てください。

    

その他 【配偶者を扶養から外す手続きをされた方へ】
国民年金の種別変更手続きについて
平成26年12月から、以下の@またはAに該当した場合、届出が必要となりました。 健保の扶養から外れると、国民年金も【第3号被保険者(保険料が免除される)】から【第1号被保険者(ご自身で加入し保険料を支払う)】になりますので、種別変更のお手続きを忘れずに行ってください。
※ただし、ご就職先で厚生年金に加入する場合、上記お手続きは不要です。

 <届け出が必要となるケース>
  @収入条件を超える収入を得たとき
   (雇用保険の失業給付の受給が開始した場合も含む)
  A離婚したとき

 【被扶養配偶者非該当届】
 
国民年金の喪失手続きについて
国民年金第3号被保険者だった配偶者の方が亡くなられた場合は、国民年金第3号被保険者の喪失手続きを行う必要がありますので以下の書類をご提出ください。
 【国民年金第3号被保険者死亡届】