自治体の医療費助成制度を受けている方へ

乳幼児(子ども)医療費助成制度を受けている方へ

平成28年4月診療分より、高額療養費・付加給付の自動支給を停止する仕組みが変更となります。

 現在、全国の市区町村で乳幼児(子ども)医療費助成制度が設けられています。
お住まいの市区町村からの助成とソニー健保からの給付金の重複支給を未然に防ぐため、 これまで、医療費助成に該当され、医療機関窓口での支払が減額される期間をソニー健保に届出いただいておりましたが、 『平成28年4月診療分』より、登録住所から医療費助成の該当・不該当を自動判別いたしますので、 医療費助成の該当期間に係る届出が不要となります。
※乳幼児(子ども)医療費助成制度の年齢制限に達するまで、高額療養費・付加給付の自動支給を停止いたします。

【新旧比較表】
平成28年3月診療まで 平成28年4月診療から
医療費助成対象期間を健保に届出 健保への届出不要。
登録住所から医療費助成の有無を判別し、該当期間における高額療養費・付加給付を停止。

<注意>
 次に該当されている方は、これまで高額療養費・付加給付を自動支給しておりましたが、 H28.4診療分より高額療養費・付加給付の自動給付が停止されますので、ご理解くださいますようお願いいたします。

  • 医療費助成の年齢に該当しているが、お住まいの市区町村の医療費助成制度が「償還払い」の場合
  • 医療費助成の年齢に該当しているが、所得制限等により医療証が発行されていなかった場合

ソニー健保の給付金と、自治体の医療費助成についてはこちら

医療費助成に該当されている方が、医療機関窓口で高額な医療費を負担した場合、 被保険者からの申請により高額療養費・付加給付を支給いたします。 
  →詳細はこちら


「障がい者医療費助成」「ひとり親家庭等医療費助成」を
  受けている方へ

 以下のいずれかに該当する方は『医療費助成制度該当届』の提出をお願いいたします。 助成該当期間につきましては、 高額療養費・付加給付の自動支給を停止いたします。

  • 窓口で医療費の支払いがない。
  • 窓口での支払いが通常の負担割合ではない。

高額な医療費を窓口負担した場合は、保険給付金支給申請書により給付金を支給しますので、 忘れずにお手続きください。該当する方は必ず保険給付金支給の停止申請を行ってください。
  →自治体医療費助成制度該当届

医療費助成に該当されている方が、医療機関窓口で高額な医療費を負担した場合、 被保険者からの申請により高額療養費・付加給付を支給いたします。 
  →詳細はこちら



Copyright 2016 ソニー健康保険組合 All Rights Reserved.