特定疾病患者の方へ

特定疾病患者への負担軽減

血友病、血液凝固因子製剤によるHIV感染症および人工透析を必要とする慢性腎臓疾患の長期患者は自己負担限度額が下記の通りになります。 ただし、院外処方(調剤薬局)での自己負担額については、下記の限度額には含まれません。

70歳未満の人工透析を必要とする慢性腎臓疾患患者で、
上位所得者(月収53万円以上の方)
20,000円
その他の方 10,000円

なお、この給付を受けるためには、あらかじめソニー健保から「特定疾病療養受療証」の交付を受けて、 保険証と共に病院の窓口に提示する必要がありますので、該当される方は交付手続きをおとりください。

PDF:健康保険特定疾病療養受療証交付申請書   



Copyright 2016 ソニー健康保険組合 All Rights Reserved.