一斉扶養審査について
ソニー健保では3年に一度(原則)一斉扶養審査を実施しております。8月下旬に審査対象者の方には事業所経由で審査書類が送付されます。

審査の目的 過去に認定された時の条件が現在も維持されていることを確認するためです。
                

@現在、ソニー健保加入資格のない方の医療費(本来、他健保か
  ら支出するべきもの)を余分に負担することを回避します。

A正確な被扶養者数を維持することで、ソニー健保から国へ支出
  する老人保健拠出金の適正化を図ります


※皆様からお預かりしている大切な保険料を適切かつ有効に使うためにもご理解とご協力をお願い致します。
審査対象外の方 被扶養者がいらっしゃる方のうち、

 @税法上の控除対象配偶者
 A生年月日が昭和59年8月1日以降の子
 B扶養認定日が平成16年1月1日以降の被扶養者


※上記以外の被扶養者はすべて審査の対象になります。
審査手順 8月下旬:審査対象者の方に『一斉扶養審査票』を各事業所から
      送付
します。
            
     審査票裏面のフローチャートに基づき、区分を確認します。
            
     区分により、審査票への添付書類を確認、準備をします。
            
9月中旬まで:審査票+添付書類を各事業所健保担当者へ返却します。
            
ソニー健保にて書類審査をします。

一斉扶養審査 審査票
 ※紛失した方はこちらをご利用下さい。
審査票裏面(フローチャート・添付書類一覧)
記入例
 
問い合わせ ソニー健康保険組合 適用GP
TEL:03-5975-6111(9-312-6111)



Copylight 2004 ソニー健康保険組合 All Rights Reserved.