平成20年度高額介護合算療養費支給申請の受付を開始します

 ソニー健保の被保険者とその被扶養者で健康保険と介護保険のそれぞれに自己負担のある世帯で、毎年8月から翌年7月までの1年間の健康保険と介護保険の自己負担額の合計が、以下の基準額以上になると「高額介護合算療養費」として、その超えた額を支給します。 平成20年度分(平成20年4月から平成21年7月分)の受付を開始しますので、該当の世帯はソニー健保 給付担当までご連絡ください。

 

【年間自己負担基準額額】 ※毎年7月31日時点の所得区分により決定します。
所得区分 70歳未満の
基準額
70〜74歳の
基準額
上位所得者
(標準報酬月額53万円以上の70歳未満)

現役並み所得者

(標準報酬月額28万円以上の70〜74歳)
126万円
(168万円)
67万円
(89万円)
一般所得者 67万円
(89万円)
56万円
(75万円)
低所得者U ※1 34万円
(45万円)
31万円
(41万円)
低所得者T ※2 19万円
(25万円)
 ※1・・・市町村民税非課税世帯
 ※2・・・市町村民税非課税世帯で年金収入80万円以下の者
 ●平成20年4月1日から7月31日分は、平成20年8月1日から平成21年7月31日分と
  合算して上記( )内の基準額を適用します。

◆高額介護合算療養費支給申請の流れ


『支給申請書兼自己負担額証明書』の交付申請
『自己負担額証明書』の交付
『支給申請書兼自己負担額証明書』の提出
※上記の『自己負担額証明書』を添付
支給額の計算
計算結果(支給額)の送付
支給決定通知書の送付および支給
※申請する期間に他の医療保険に加入していた場合は、その医療保険窓口にも
 上記の手続きが必要になります。
◆問い合わせ先
SOHC(株)社会保険センター 健保グループ 給付担当(TEL:03-5769-6624)


Copyright 2009 ソニー健康保険組合 All Rights Reserved.